Posts Tagged ‘工事’

2/26 エアコンの移設作業

2013-02-26

みなさん、こんばんは。白井です。

 

今日は、エアコンの移設作業に行ってきました。

 

家に付いているエアコンを外して、別な家の古いエアコンを外して付け変えたいというご依頼です。

 

古いエアコン(クーラー)というのが、かなり年代物で私の誕生日と同じ昭和54年製とのことです。

 写真 1 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室外機は鉄部分が朽ちてボロボロになってしまっていました。

持ち上げたら中のプロペラが外れました…。

写真 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい方のエアコンを取り外して、古いエアコンを取り外して、新しい方のエアコンを代わりにつけました。

 

一人では少し大変な作業ですが、お客様に少し手伝っていただき作業完了です。

 

引っ越しシーズンなので、エアコンの取り外しや取り付けのご依頼が増えるかもしれません。

エアコンの取り付けには、専用のトルクレンチや真空ポンプを使用するので安心です。

室外機接続

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9/24 エアコンの移設作業

2012-09-24

みなさん、こんばんは。白井です。

 

本日は、エアコンの移設作業を行いました。

前に付いていた場所から、新しい場所につけ替えたいというご依頼です。

 

最近、引っ越しに伴うエアコンの移設作業のご依頼が多くありがたいことです。

 

ご依頼者の方が夜しか家にいらっしゃらないということで、

昼の内に取り外しておいたエアコンを、夜8:00~取り付け作業をさせていただきました。

 

約1時間で取り付け完了です。

配管がエアコンの真後ろから出せる場所への設置だったのでスムーズにできました。

 

夜8:00~エアコン取り付けの対応をするのも便利屋さんならではの仕事だと感じました。

 

9/ 9 エアコンの移設作業

2012-09-09

みなさん、こんばんは。白井です。

 

今日は、エアコンの移設作業のご依頼があり岩国方面へ行ってきました。

 

今付いている古いエアコンを外して、別の家についていた新しいエアコンを取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコンのパワーが部屋の広さに合っているか?専用の電源があるか?などを確認し、作業開始。

 

 

 

 

まずは、もともと付いているエアコンを取り外します。

“ゲージマニホールド”と言う装置でガスの圧を確認しながら、ガスを室外機に回収します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配管を外し、室内機を壁から取り外します。

 

 

 

 

 

新しいエアコンに配管を繋げて、壁に取り付けます。

配管をつなぐ際には、“トルクレンチ”という工具を使い、規定のトルクでナットを締めます。

※写真はピンボケで意味不明ですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“真空ポンプ”という機械を使って、配管の中を真空状態にした後、ガスを管内に出します。

こちらが、私の使用している真空ポンプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に冷房をつけて、きちんと作動するかを確認して終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは、岩国駅前のスエヒロ食堂でラーメンを食べて帰りました。

ここのラーメンが結構好きで、近くに行ったらだいたい寄ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩国駅前に、島耕作バスが停車してました。

作者が岩国出身とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/23 中古エアコンの取付作業

2012-07-23

みなさん、こんばんは。白井です。

 

今日は、ネットオークションで中古のエアコンを購入したお客様から

エアコンの取り付け依頼があり行ってきました。

 

なるべく安く取り付けたいということなので、元々の材料をなるべく使うようにしました。

 

付属の配管は途中で折れてしまっていたので、折れている部分を切って使用しました。

※パイプをカットして、フレア加工をして使用できるようにします。

 

ガスがきちんと残っているかを“ゲージマニホールド”という道具を使ってチェックします。

 

室内機と室外機をつないだら“真空ポンプ”という機械を使って、配管の中を真空状態にします。

 

最後に、配管に穴が空いていたり、ガスが漏れていないかの“機密試験”を行います。

 

かなり年代物のエアコンでしたが、問題なく取り付けが完了し、

電源を入れると冷たい空気がガンガンに出ていました。

 

専門業者に見積を取ったら、予算オーバーで取り付けを諦めていたそうです。

 

今回、無事取り付けができ、使用を諦めていたエアコンが使えるので大変喜んでいただけました。

 

 

『広島ブログ』のランキングに参加しています。

下記をクリックしていただくとこのブログにポイントが付いてランキングが上がるらしいので

大変お手数ですが「ポチッ!」っとクリックしていただけると嬉しいです♪

広島ブログ

 

 

Copyright© 2011 日常生活の“お困りごと”をまとめて解決[便利屋のしらい] All Rights Reserved.