12月, 2011年

12/19 洗濯機のクリーニング

2011-12-19

みなさん、こんばんは。白井です。

 

本日は、洗濯機のクリーニングの依頼をいただき、作業してきました。

作業内容に感動していただき、ブログで紹介していいということなので、紹介させていただきます。

 

パナソニック製の全自動洗濯機ですが、10年以上使っているそうです。

 

とりあえず分解して洗濯槽を取り出します。

洗濯槽が入っているドラムの内側が結構汚れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TVでコマーシャルをしている洗濯槽をきれいにする錠剤等も何回か使用しているそうですが…。

 

ドラムはこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンレス製のドラムなので、アルカリ系ではなく、クエン酸の洗剤を使用して洗いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラムの底に付いている部品も裏側はこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗剤&シャワーを使ってジャンジャン洗いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラムの上側の枠の裏もこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗剤をかけてスポンジ&たわしでこすり洗いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機の恐ろしいところは、目に見えないところが汚れているという点です。

常に湿っているし、室内の暗いところに置いてあるので2年~3年も経つと結構汚れると思います。

 

エアコンクリーニングと違って、電器屋さんでもやっていないメニューになります。

専門知識と、専用工具を使ってしっかりやりますので、興味のある方はご連絡ください。

 

洗濯機のクリーニング 8,000円~

 

※お使いの洗濯機の汚れ具合を無料診断をさせていただき、無料見積りいたします。

 

Copyright© 2011 日常生活の“お困りごと”をまとめて解決[便利屋のしらい] All Rights Reserved.